閉じる

ログアウトしてもよろしいですか?

自宅用

自宅用
花の色や香りにはさまざまな効果があります。普段の生活に花をとりいれて日常をもっと楽しみませんか?

フラワーカラーセラピー

  • 【ピンク】優しい気持ちになれる!人間関係が穏やかに!
    ピンク色は優しく柔らかな色合いで恋や人間関係に効果を発揮し、結びつきのパワーを持っているともいわれています。
    また、女性的なピンクは愛しみに溢れ、優しい気分にしてくれます
    ●ピンクの花:トルコギキョウ、ガーベラ、バラ等

    ピンクの花はこちら
  • 【赤】情熱がみなぎってくる!アクティブになれる!
    赤色は体や心に最も浸透し影響を与えてくれる色
    風水では朝日の色、つまり一日のスタート、生命の始まりと元気の源で生命を吹き込むエネルギーと言われています。
    血液の循環を良くする働きもあるので肩こりや冷え性にも良いとされています。
    ●赤い花:ガーベラ、カーネーション、バラなど

    赤い花はこちら
  • 【オレンジ】ポジティブになれる!好奇心がみなぎる!
    オレンジは落ち込んでいる時、リフレッシュしたい時、ストレスを和らげたい時、ポジティブになりたい時にオススメです。
    KARENDO注目のカラーです。
    ●オレンジの花:ガーベラ、バラ、カーネーションなど

    オレンジの花はこちら
  • 【黄】元気が出る! 集中力があがる!
    黄色は、エネルギーが溢れ、自信や勇気が湧き、
    前向きに強い自分にしてくれます。
    また、頭をスッキリさせ、集中力を高める効果もあります。
    ●黄色い花:ヒマワリ、ガーベラなど

    黄色い花はこちら
  • 【緑】心に安らぎを与えてくれる!
    緑色は自然が与える色味で、心身ともにバランスが整えられ、落ち着いた気分にさせてくれます。
    また、再生のパワーもあるとされています。
    ●緑の花:トルコギキョウ、カーネーションなど

    緑の花はこちら
  • 【青】リラックス効果で体がスッキリ!
    青色は赤色と対極的な効果で、沈静化の作用で心のリラックスを促進します。
    また、海や空をイメージから、大きな心になり信頼感をえるような安心する効果があるともいわれています。
    ●青い花:KARENDOオリジナルガーベラ、ユリ、バラなど

    青い花はこちら
  • 【紫】ヒーリングパワーで癒される!
    ヒーリング効果が最も高い色なので心が疲れた時や大切なものを失った時の深い悲しみを和らげる効果があります。
    感受性を高めたり直観力を研ぎ澄ませるような高貴なエネルギーも持っています。
    ●紫の花:トルコギキョウ、バラ等

    紫の花はこちら
  • 【白】心が純粋に! 心が開放的に!
    白色は純粋心を引き出す色なので、素直な自分を引き出して、悩み事から解放されます
    また、周りに左右されることなく『自分は自分らしくいけばいいんだ』と感じ、自己をしっかり持てるようになります
    ●白い花:トルコギキョウ、バラ、ガーベラ、スイートピー、ユリなど

    白い花はこちら
  • 【虹】希望を与えてくれる!
    明るい未来が待っている夢の色『虹色』
    いろいろな側面を表現し、色々な色が重なりあっている虹は「希望」を表現しています。
    『明るい未来が待っている』そんな虹色はKARENDOオススメのカラーです。
    ●虹の花:カーネーション、バラなど

    虹の花はこちら

フラワーダイエット

  • ①香りが副交感神経に作用
  • ②副交感神経が活発化=リラックス効果が高まる
  • ③リラックス効果が高まると食欲が抑制される
  • ④食欲抑制により自然にダイエット
  • ※食欲抑制とは適度に食べることで満足感が得られるということ。

    ※KARENDOでは現在、大学や各研究機関で効果・効能の研究開発を進めています。
     新しい事実がわかり次第、当HPでアップしていきます。

  • 百合の王様カサブランカ
  • セーラ
  • ニンフ
ユリはこちら

フラワービューティー

バラは紀元前5000年頃のメソポタミア文明より深く愛され、
英雄ギルガメッシュを描いた叙事詩に「バラは永遠の命」と記されています。
バラの香りは「香りのないバラは笑わぬ美人に同じ」ともいわれるように「香り」ゆえに美や愛の象徴とされています。
バラの香りは近年の研究から「心理的」「身体的」両方に良い影響をもたらされることが分かってきました。

フランスの高級宝飾店イブピアジェの為に開発された高級でエレガントなバラ『イブピアジェ』非常に香りが強く、様々な香気成分が入っており、香りの注目度No1!

現在KARENDOは様々な研究機関と共に、イブピアジェの効能を調べています。

◀︎ イブピアジェ

『イブピアジェ』に代表される『バラの香り成分の効果』
  • ティーローズエレメント ・・・リラックス・美肌
  • ゲラ ニオール ・・・体臭や口臭予防
  • ネロール ・・・ホルモンバランスを整える

3つの香り成分の効果

  • ①ティーローズエレメント

    様々なお花の香り成分の中で最もリラックス効果があると確認されています。また、実験により抗ストレス効果もあります。
    一番の特徴は『美肌効果』です。皮膚の免疫をつかさどる「ランゲルハンス細胞」と脳に繋がる神経線維が、接触していることが発見されたことから、「香り」が「肌と脳の繋がり」に大きな役割を果たしていることがわかっています。
    「ティーローズエレメント」の香りをかぐことで皮膚バリア機能の回復を促し、皮膚を正常に保つことがわかっています

    ティーローズエレメント
  • ②ゲラニオール

    ブルガリアでは市民の間で民間薬として古くから親しまれてきた「ゲラニオール」。
    抗菌・抗不安・皮膚弾力回復効果があり、最近では美容以外にも口臭予防等のエチケットにも効果があることがわかってきています。また、体内に取り込むことで体からゲニオールが発散されて、体が香るという研究発表もされており、注目の成分です。

    ゲラニオール
  • ③ネロール

    女性は男性と違い、女性ホルモンのバランスが乱れ易いといわれています。
    「ネロール」は抗菌作用や、女性ホルモンの分泌を促す作用があります。
    また、ストレス・ショックを緩和する効果もあり、女性ホルモン分泌阻害要因を排除する効果も高く、保湿力を高める効果、シミ・ソバカスを予防する効果もあるといわれ、「美しさを保つ」重要な役割を果たしています。

    ネロール

バラの香り成分の7つの分類

ティーの香り
香りの強さは中程度です。リラックス(鎮静)効果をもたらすティーローズエレメントを多く含み、香りによる効果はもっとも高いことがわかっています。
ダマスク・モダンの香り
香りの強さは非常に強いです。ダマスク・クラシックの香りを受け継いだ洗練された香りで、最もバラらしいコクと深みのある甘さが感じられます。
ブルーの香り
香りの強さは中程度です。「青(紫)バラ」系の品種が持つ特有の香り。主にダマスクモダンとティーの香りをミックスしたようなシャープな香りが特徴です。
ダマスク・クラシックの香り
香りの強さは非常に強いです。ダマスククラシックの香りは化粧品やシャンプーの香料にも使われ、強い甘さのある華やかな香りの中にみずみずしさを感じさせる奥深い香りが特徴です。
フルーティの香り
香りの強さは小~中程度です。
フルーツのさわやかな甘さのある香りで、鎮静・安眠効果があると言われています。
ミルラの香り
香りの強さは中~強程度です。イングリッシュローズに多く見られる香りでまろやかで甘いのが特徴です。
ミルラの香りには気分を高める覚醒効果が期待出来ることも分かってきています。
スパイシーの香り
香りの強さは微香です。最近のバラに個の香りを持っているものが少なくなってきましたが、逆にカーネーションに多く含まれるようになってきています。
少し酸味のあるツンとした香りです。
バラの香りの強度
3段階で評価し、 3 強香、 2 芳香、 1 微香と表現します
イブピアジェ ラプソディ ドルチェビータ
バラの一覧はこちら

グリーンヒーリング

自宅にいながら自然を感じ、観葉植物で癒される空間を楽しみませんか?
観葉植物には、ヒーリング効果があり、植物から出ている‘フィトンチット’とよばれる香り成分から癒しや安らぎを感じます。
またその香りがお部屋の微生物の発生を抑え、空気の浄化にも効果があるといわれています。
観葉植物のヒーリング効果や運気UPにスポットをあて、KARENDOが厳選した観葉植物をご紹介したいと思います。

空気清浄
サンセベリア
リラックス
ガジュマル
疲労回復
ラデルマケルシニカ
集中力UP
パキラ
保温・保湿
オーガスタ
空気清浄
サンセベリア
リラックス
ガジュマル
疲労回復
ラデルマケルシニカ
集中力アップ
パキラ
保温・保湿
オーガスタ
全体運気UP
モンステラ
仕事運UP
カンボジアーナ
金運UP
パキラ
健康運アップ
ガジュマル
恋愛運UP!?
ウンベラータ
仕事運アップ
カンボジアーナ
全体運アップ
モンステラ
金運アップ
パキラ
健康運アップ
ガジュマル
恋愛運アップ
ウンベラータ
観葉植物の一覧はこちら